教育・研修

第11回AMG放射線部 新入職員研修会

日時:2022年4月8日(金)11:50~16:45
場所:大宮ソニックシティビル
報告者:川島 修一

本日は新たに仲間となる新入職員32名を大宮に迎えて、新入職員研修会が開催されました。

研修内容は以下のとおりで、はじめにAMG協議会本部 吉井部長より放射線部の概要を解説して頂きました。

第11回AMG放射線部 新入職員研修会

AMG組織図の解説では、社会人としてAMG職員として、必要なことを具体的に教えて頂きました。
社会人になって初めて経験するであろう、名刺の見方等については、とても興味深いものでした。

放射線部の解説では、施策や動向、vision、診療報酬や個人目標、テクニカルサポートについて 幅広い内容を分かりやすく丁寧に解説して頂きました。
日本診療放射線技師会のクリニカルラダー(知識レベルを全国統一の物差しで計る)についてもトピックスとして紹介して頂きました。

後半では、新入職員に『とにかく3年間は頑張りきろう!』と声を掛けられていました。
今までの経験上、3年間に培われるものがとても重要になるというお話でした。
そのなかで、まずはやりたいことを見つけよう(研究・教育・モダリティ等)と・・・
そして次に、将来的に進む方向性を探そう(ジェネラリスト・スペシャリスト・マネージャー等)と・・・。

新入職員にとって、モチベーションを上げるとても貴重な時間になりました。

第11回AMG放射線部 新入職員研修会 第11回AMG放射線部 新入職員研修会
第11回AMG放射線部 新入職員研修会 第11回AMG放射線部 新入職員研修会

続いて、三郷中央総合病院 中山技師長より、社会人・診療放射線技師として必要な実践的接遇について講義をして頂きました。
 接客との違いや、患者様へのサービスが掛け算となって還元されること等、図を取り入れたスライドで分かりやすく教えて頂きました。また、身だしなみ・挨拶・表情(マスク)についての解説では、現況を加味したマスクに合い、表情も分かりやすいヘアースタイルを紹介して頂きました。
 また、患者様への態度として
傾聴 → 目線を合わせる、ポジショニング → 声を掛けて触る 等、ユマニチュードを用いての解説やクレームの対処方法として、言い訳をしないということ等、直ぐに実践できることを教えて頂きました。
 次に、伊奈病院 佐々木技師長より、造影剤の基礎知識と安全管理について講義をして頂きました。
検査に用いられるものは薬剤であっても、診療放射線技師として知っておかなければならないという観点から造影剤の種類や取扱いについて、添付文書の見方等も交えて学びました。
 また、造影剤による副作用発生時の実体験を聞くことで、その怖さも知ることできました。
その上で、佐々木技師長から『薬剤の情報は日々更新されるので、自ら得るようにして下さい』と提言されました。
 最後に、上尾中央総合病院 佐々木 健係長より、放射線被ばく管理と目標管理について講義をして頂きました。
 放射線被ばくを新型コロナウィルスに置き換え、CIAMS症状を引き合いに出し〝 何事も理解をすることが大事 〟だということをテーマとして解説して頂きました。
新型コロナウィルスの確証のない情報によって不安となったりすることのないように、信頼度の目安となるエビデンスレベル(証拠となるレベル)を知って理解しなければならない。
放射線被ばく管理も同様で、診療放射線技師として専門家として、放射線被ばくについて理解をしていれば、何かあった場合にも、対応が可能であるとの内容でした。
講師より新入職員に意見を求める場面もあったが、放射線被ばくを新型コロナウィルスと置き換えたことで様々な意見を聞ける参加型の講義となった。
続いて目標管理についてもお話があり、人が動くには〝楽しい〟が必要であるので、まずは〝わかる・できる〟を目標としよう。それが身に付いたら、次は最適な難易度を目標にして〝試す〟ことをアドバイスして頂きました。
人生と仕事の目標をどちらも持つことを提案され、目標シートにそれを書き込むためだけの時間を作ることを勧めていたのが印象的でした。
 講義の後には感染予防対策をしっかりとしたなかで、新入職員の自己紹介が行われ、グループワークが行われました。テーマを「理想的な医療人(社会人)とは」「自身が目指す診療放射線技師」として、少人数グループに分かれ、個々より意見を抽出したものをグループ内で共有、分類した意見を整理して纏めてもらいました。
グループワーク中の新入職員は積極的に意見を出しながら、時には表情を柔らかくして話し合っていました。
短時間でしたが、最後には各グループより新鮮ながらもしっかりと纏められた発表があり、吉井部長も感心されていました。
 最後に佐々木技師長より本日の総評があり、新入職員に激励のお言葉も頂き閉会となりました。
新入職員にとっては、同期入職者との横の繋がりともなる機会になり、社会人として医療人として診療放射線技師として、とても大事なことを学べた時間になったと思います。
 先ずは3年間を一生懸命に頑張って下さい!お疲れ様でした。

第11回AMG放射線部 新入職員研修会 第11回AMG放射線部 新入職員研修会
第11回AMG放射線部 新入職員研修会 第11回AMG放射線部 新入職員研修会
第11回AMG放射線部 新入職員研修会 第11回AMG放射線部 新入職員研修会

第11回AMG放射線部 新入職員研修会

第11回AMG放射線部 新入職員研修会

第11回AMG放射線部 新入職員研修会

▲TOP

トップページ理念採用情報施設情報研修・教育研修会・学術スケジュール